Shoin 霜月公演ご案内 いのり其の八2018・11・25(日)

虫の声に耳を澄ませば、夜ごと秋の深まりを感じる侯です。

本年も笙:田島和枝さん、笛:雲龍さんをお迎えして演奏会をいたします。

昨年までと内容を一部変更しております。まず開催日を紅葉の美しい時期にしました。

次に午前、午後の入れ替え演奏の間に、お食事の時間をご用意いたしました。(昼膳 限定25食)

演奏のみ、演奏と昼膳付、4プランの中からお好きな時間帯を選んでいただきます。

今年で八回目となる演奏会になります。八は古来より大変縁起のよい特別な数、聖数です。

大雨、台風、地震と痛ましい災害が続く2018年ですが、末広がりに幸せな未来が訪れますよう皆様と共に願いたいと存じます。清らかな笙と笛の音で穏やかな“いのり”の時をお過ごしください。

演奏のみ 各3000円

午前の部(10:30受付)11:00~12:00

午後の部 (14:00受付)  14:30~15:30

◆昼膳付演奏 限定25食 各6000円

午前の部演奏(10:30受付)+昼膳(12:30~13:45)

昼膳 (12:15受付)+午後の部演奏(15:30閉会)

<入場料> 演奏のみ3000円 演奏と昼膳6000円

<事前お申込>椅子自由席・入替制・当日払い(キャンセル時は必ずご連絡お願いします)

<お申込み先> ℡ 0742-23-2256 (月休10:00~16:00)✉shoin@harushika.com

【笙:田島 和枝】笙を豊英秋氏、宮田まゆみ氏に師事 国立劇場雅楽公演、サイトウキネンフェスティバル松本等で演奏。伶楽舎所属。おとのひとひら主宰 http://tajimakazue.jp

【笛:雲龍】大阪生まれ。幼い頃より笛に親しみ、様々な場で笛を吹く。龍村仁監督映画「地球交響曲第六番」に出演   http://www.shana-records.com

庭木にとっても厳しい暑さの夏でしたが、日々緑が濃くなるさまは自然の力強さを感じます。今年の書院はどんな色に染まるのでしょうか。11月が楽しみです。

多数のお申込み、お待ちしております。どうぞ宜しくお願い申し上げます。

2018.9今西家書院

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中