珠光茶会 日本酒茶会2020

中野です。

昨日(2月9日)は、奈良市と奈良市観光協会が主催する『珠光茶会(http://jukotea.jp/)』の一環、
『日本酒茶会』に参加しました。

会場は、ならまちにあります、寧楽菓子司 中西与三郎様です。

奈良市内の4蔵元のお酒と、奈良市と友好都市提携10周年を迎える宮城県多賀城市のお酒1種類を合わせた5種類のお酒と、創作菓子とのマッチングを楽しんで頂くお茶席企画です。 20名様/30分 のお茶席、5回転、合計100名のお客様にお楽しみ頂きました。

春鹿からは、
春鹿 生もと仕込純米超辛口原酒 鬼斬 を出品。
春鹿と合わせて頂いたお菓子は、胡桃に砂糖衣、卵白を合わせたお干菓子【龍の卵】。

胡桃の食感と香ばしさ、ほんのりまろやかな甘さを、
鬼斬の日本酒らしい風味と力強い味わい、生もと仕込の酸味で引き立たせ、
相乗効果を味わって頂けました。

中西与三郎様店内では、参加蔵元の出張販売も行われ、春鹿のしぼりたて商品『しぼりばな』はとても好評で、ご用意したお酒は完売でした。 お茶席で楽しんで頂いた鬼斬も販売していましたが、ご用意したお酒は、これまた完売。

お茶席に、販売に、とても好評を頂き、本当にありがとうございました。

お客様の中には、地元奈良の方だけでなく、東京から、神奈川から、静岡から。。。県外の方も多く、
そして、お茶席ですので、お着物で来て頂いだ方も多かったです。

ご参加頂きました皆様、奈良市観光協会のスタッフの方々、中西与三郎の皆様、お世話になりました。
本当にありがとうございました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中