新看板のお披露目です! ~今西家書院~2021.10.8

新看板のお披露目です! 
 ~今西家書院~2021.10.8
昭和54年公開以来の看板を およそ40年ぶりに新調しました。
しおりに使用している「今西家書院」の文字は春鹿会長自筆のもの
その文字を部首ごとに、陶芸で立体的に再現してくださったのが陶芸家 川戸圭介さん
さらにバラバラのパーツを底部のみ板に埋め込み、浮きあがる書体に復元してくださったのが一刀彫、奈良人形師の土井志清さん、
平面の文字を陶芸で、歪みなく均一な厚みに、筆跡通りに焼き上げる
堅くて使いにくいといわれる欅に、細長く複雑な曲線の割れモノを彫り込んでいく
仕上げは 表裏面を漆塗りで
お二方の緻密で高度な技が出会わなければ存在しない、唯一無二の看板の誕生です!
素材の欅は書院のしつらえを長年携わっていただいている澤邉さんから
欅は切り倒してから使えるまで10年必要といわれ、使う材料に挽き直してさらに充分乾燥させたもの 漆仕上げにすると年数が経つにつれ虎斑杢(とらふもく)がでてさらに深い味わいに
他に類のない看板を作りたいと願って 2年・・
3人のプロの手によって、書院開館時の会長の思いを見事な看板に昇華していただきました。
感謝の念に堪えません。
これから50年、100年残したい看板です。
未来の記念に お二人のお名前を裏に記していただきました。
心より 御礼申し上げます。
新しい看板をご覧に 是非とも書院にお越しください。

今西家書院     休:月火水

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中